« Before 1000 Hits | トップページ | 謹賀新年 »

2006年12月 4日 (月)

やっと中級棋士へ...

12月4日(月)の出来事・・・

四枚左美濃vs四間飛車です。

4日前、@@みや。。さんに負けてから、
棋士見習いから一般棋士へ、
一般棋士から棋士見習いへと、
行ったり来たりと低迷 していましたが、
何とか一般棋士を保てる状態へなり、
体勢を立て直したヘボる君。

『目指せ中級棋士! 目指せ500戦!!』

の意気込みで来ていたヘボる君に対局を申し込んできたのは、
過去にこのブログで載せたことのあるⅩ箱 さんでした。

時間10分、秒読み30秒、考慮数3回の対局。
Ⅹ箱さんは56手目を指すのに4分もの長考をし、
ヘボるもそれに応えるように、将棋を指しました。

そのため、熱戦のあまり120手目△9七香と指した局面で、
お互い詰みがあったことには気付きもせずに、
143手目まで、激戦の末、ヘボる君の勝ちとなりました。

(120手目からの詰みは、
 △9七香に代わって、△8八馬▲同玉△7八角成。
 あとは金やら銀やらを打ち込んでいけば詰みます。)

このあと、2人ヘトヘトになりながらも、
Ⅹ箱さんと、10秒将棋を2局指した結果、

2局目 地下鉄飛車vs四間飛車 Ⅹ箱の勝ち。
3局目 四枚左美濃vs四間飛車 ヘボる君の勝ち。でした。

まで、
ヘボる君は502POINTにて
念願の中級棋士となることが出来ました。

昨日までは@@みや。。さんを
狩る側の立場に立っていたヘボるが、
今度は打って変わって
狩られる側の立場へ。
これから中級棋士を保つのが大変だなぁ……。 (;`-Å-)y-~~ ガンバるぞ。

« Before 1000 Hits | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

すごいですね!見事です(笑)
穴熊をとても上手く崩して素晴らしいですw
対四間飛車で急戦の構えをみせてもうまくしかけられずに相手に穴熊されることがよくありますw(長期戦だと負けやすくて・・・w)
どうしたらいいですか?w

ほいほいさん、お久しぶりです★(^^*ゞ

ほいほいさんの指される対四間飛車が、
急戦の構えだけではよく分かりませんが、
仕掛けられないことはないと思いますよ。
(上手く仕掛けられるかどうかは置いといて)

対穴熊は僕も昔は嫌いでしたが、
明確な戦法を持ってすれば、勝てない相手ではありません。

もしも穴熊に組まれるのが嫌なのでしたら、
穴熊側が△8二銀と
玉が穴熊に入ってから、銀を上がった状態のときに、
穴熊側の浮いている金を狙って、
飛車交換などの狙いを持って
仕掛ければよろしいんじゃないでしょうか...φ(.. *)

確実に言えることは、
急戦にしても持久戦にしても、
実戦で何度も何度も試行錯誤を繰り返しながら
将棋を指すのが一番だと思います。

やっぱり実践に勝る練習は無いですよね(笑)
ありがとうございました^^

どうも。ヘボるです。

実戦だけが練習ではないですけれども…。

ヘボるが弱かった頃は、
とりあえず定跡の本を覚えてしまって、
手順通り指してみて、
都合の悪かったところから
少しずつ試行錯誤を繰り返していました^^

そうやって定跡の本なんか読まなくなったある日に、
ふと定跡書を読んでみると、
自分が過去に研究していたことや、
自分の知らなかった手が載っているので、
定跡の理解が深まりますよ。
( *´艸)是非、ご参考に♪♪

ほいほいさんが、
対四間飛車穴熊に急戦を指したいのであれば、
東大将棋の四間飛車道場第十巻(急戦VS穴熊)
なんて一度読んでみてはいかがでしょうか?

(。´-ω-)y-~~
わざわざ購入しなくても、図書館などにも置いてありますよww

僕もどちらかというと定跡書を読んで覚えるタイプですw
なかなか良さそうな本ですね、今度読んでみます。ありがとう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173298/4419711

この記事へのトラックバック一覧です: やっと中級棋士へ...:

« Before 1000 Hits | トップページ | 謹賀新年 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31